サランラップを巻いても脚やせしない理由【おすすめしない】

脚やせするために、サランラップを巻いてみる。エステサロンなどに行くと、そうやってラップを巻くこともありそうですが、本当にそれで太もも痩せはできるのでしょうか?

結論を言えば、あまり脚やせにはつながりませんし、一般の方がやるには少し危険もあると思います。

今回は、そんなサランラップを巻いても脚やせしない理由を解説します。

 

サランラップを巻いても太もも痩せしない理由

最初におさえておきたいこと

サランラップの効果って、そもそも太ももがなぜ太くなるのかを理解すると、よくわかると思います。太ももが太くなる原因は、主に以下の5つですね。

  1. 筋肉の張り
  2. 関節の捻れ
  3. むくみ
  4. 脂肪が多い
  5. 筋肉がついている

詳しいことは「太もも・ふくらはぎが太い原因と脚やせする方法」で解説しています。

ざっとあげただけでも5つの原因が考えられ、この5つに対してサランラップを巻くことで、どのような効果があるのかを考えると、サランラップを巻くこと自体の意味合いは見つけられます。

冒頭でもお伝えしましたが、サランラップを巻いても脚やせはしません。それは、以下の理由が考えられるからです。

温かくなる=脂肪燃焼ではない

サランラップを脚に巻くと、確かに数分ぐらいするとポカポカ温かくなるような感覚が出てくるんですね。

この感覚に対して、

脂肪燃焼効果がある

と言われることもあるんですけど、スーパーに売っている肉や魚はラップにくるんでおいておくと脂肪が落ちているでしょうか?落ちていないですよね。

人の脂肪も同じでただ温めるだけでは脂肪そのものは減らず、脂肪を減らそうと思うと、エネルギーを使って消費させる必要があります。

ですので、このことでラップを巻くだけでは脂肪が落ちないということを理解してもらえると思います。

セルライトはそもそも存在しない

女性であれば、セルライトの存在を気にする方もいると思いますが、そもそも医学の世界ではセルライトという特別な脂肪は存在していないという見方をされています。

セルライトは美容業界の造語であり、医学の世界では皮下脂肪と変わりません。

ですので、このことからもサランラップを巻いてもセルライトを減らすことはできないということになります。

セルライトについては、「太ももが硬いと感じる原因と改善方法【セルライトが原因ではない】」でも解説しています。

代謝も上がらない

先ほどの脂肪の例と似ていますが、ラップを巻いた部分が温かくなってくると代謝が上がっているような錯覚に陥りそうになりますが、

温かくなる=代謝が上がる

という意味でもありません。代謝を上げるには、筋肉をつけたり、自律神経を整えるなどのことが必要で、ラップを巻くだけでは当然代謝は上がりません。

むくみも改善しない

また、ラップを巻くことでむくみの改善が出来るという声もありますが、これも難しい。なぜなら、むくみを改善するためには、まず筋肉を緩め、循環そのものを改善する必要があるからです。

サランラップを巻くだけでは循環も改善しませんし、筋肉も緩みません。これは、着圧ソックスを履くだけではむくみが改善しないのと同じです。

むくみを改善した後に着圧を履くことで、よりスッキリした状態を維持できますが、ラップを巻くだけでむくみを改善することはほぼできないですね。

関連記事:【簡単】脚やせリンパマッサージのやり方【効果も解説】

ラップを巻くだけでは脚は変わらない

このように、太ももが太くなる原因からラップの効果を見ていくと、ラップを巻くだけでは太もも痩せができないことが理解してもらえると思うんですね。

ですので、たまにモデルさんにもやっている人がいますけど、これはトレーナーの僕としては、あまりおすすめできる方法ではないということです。

では、太もも痩せをするためにはどうすればいいのでしょうか?

 

脚やせをするために根本的に必要なこと

太もも痩せをするためには、原因によって改善方法は大きく変わりますが、基本的には3つのことをすれば今よりも確実に細くできるはずです。

①筋肉を緩める

筋肉を緩めることで、

  • 太ももの張り
  • 脚の捻れ
  • むくみ

これらすべてが改善できるため、まずは筋肉を緩めて自然体を目指すこと。ここが太もも痩せに限らず、身体の悩みを改善するすべてのベースになっているはずですね。

関連記事:太ももの前側が太い&パンパンに張り出す原因と細くする4つの手順

②姿勢や動作を改善する

筋肉が緩められると、次は日頃の立ち方や歩き方を改善していきます。この理由は、

  • 筋肉の張り
  • 脚の捻れ
  • むくみ
  • 筋肉が太い

これらの原因が、日常の姿勢や動作の影響で起こっている可能性が高いからです。

言い方を変えると、脚が太くなる根本的な原因が日常生活で何気なく行う姿勢や動作にあるため、ここを改善すればそれだけで太もも痩せは可能とも言えます。

関連記事:太もも・ふくらはぎが太い原因と脚やせする方法

③ダイエットをする

そして、最後はダイエット。現代人は、あまりにも運動不足+食べ過ぎ傾向にあるため、脂肪がついてしまっている。

ダイエットをすることで、余分な脂肪を落とし、その結果太ももが細くなる。

この3つをすることで太もも痩せは可能ですので、もし今太ももの太さで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事:半日断食をして2ヶ月間で-8kgのダイエットに成功した記録

 

サランラップを巻いても太もも痩せはしない

今回は、サランラップを巻いても太もも痩せできない理由を解説しました。

今回の記事の内容

  • 太ももが太くなる原因は、主に5つある
  • サランラップを巻くことで、この5つに対応することはできない
  • 太もも痩せをするためには、緩める・姿勢や動作改善・ダイエットが必要
  • サランラップを巻くだけでは、太もも痩せはできない

こういった内容をお伝えしていきました。

有名な誰かがやっている方法だとすれば、効果がありそうに見えることってありますよね。でも、理想の太ももに近づくためには、こういうことに惑わされず、必要なことをやり続けることが大事なんだと思います。

今回の内容が少しでも参考になればうれしく思います。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

無料体験・相談を随時受付中!


Izurustyleでは、無料体験・相談を随時受け付けていますし、当ブログでお伝えしている悩みは全て改善が可能です。無料体験やパーソナルトレーニングをご希望の方は、こちらからお申込ください。




無料体験のお申込はこちら

無料体験に申し込む